iPhone(アイフォン)修理 青山

iPadのバッテリー膨張、なんで?? iPhone(アイフォン)修理 青山なら外苑前駅近のスマホスピタル南青山店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青山
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 青山

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

iPadのバッテリー膨張、なんで??

[2019.06.11] スマホスピタル南青山

カテゴリー:バッテリー修理について

当店日頃からスマホやiPad、タブレットなど様々な修理を承っております!!

皆様は【iPad】をお持ちでしょうか???

 

iPadなどのapple製品は同製品との相性が良く、連携能力が高いため

現状スマホも7割強の人がiPhoneを使っているため

ご利用している方は多いかと思います!!

 

尚且つiPadは基本的にキャリアさんのオプションや割引につくことが多く

スマホを新しくされる際にご一緒に契約するかたが多くなっています!!!

 

その他にも、当店もそうですが

仕事場のレジや会議場、モニターが代わりにも最近だと使われています!!

 

ですが、このような使い方を実現するためには使用方法に難点があります。。。。

それは電池持ちです。

いくらiPadのバッテリーが大きい物でもフル稼働させるのはかなりのダメージになります

ですが、レジで常設などで使う場合や

モニター代わりにするとなると、どうしても充電器をさしっぱなしにしないと

電池がすぐになくなってしまいます

 

そうした場合、電気を供給し続けているため

100%は維持できるのですが、通常の充電器は電気の供給が止まることは無いので

過充電の状態になります

 

過充電は電池にとってダメージが大きいのもそうなんですが

電子機器は電気で生まれる熱をエネルギーにしています

 

稼働する際にも熱を帯びているのに、充電の熱も加わることで

バッテリーが膨らんでしまいます

iPadの修理ではバッテリー膨張という症状はかなり多くなっております

 

この場合はすぐにお持ちいただければ

バッテリーを交換することで改善することがほとんどですが

バッテリーの膨張がひどいと画面を押し上げて割ってしまったり

内部でショートして電源がつかなくなってしまったり、、、、、、

しまいには画面を押し上げてる際に傷ついてしまうと

最悪な事態で火が出たり爆発する危険もございます

 

バッテリーにはリチウムが採用されています

スマホなど今の環境に適した能力を持ってはいますが

もともと化学反応を起こしやすい物質で

水と触れると爆発するため、滅多に起こらないにしても

膨張などのイレギュラーが起きた時は、早めに修理に出すことや

機種変更または処分をお考え下さい!!

 

もしもお近くに店舗が無い方がいらっしゃいましたら

当店は郵送修理も承っておりますので

是非何かございましたら当店までお越しください!!!

 

スマホスピタル六本木

TEL03-6434-7244

 

青山のアクセス 住所等も入力してください(この欄は不使用)

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル南青山の詳細・アクセス

〒107-0062 東京都港区南青山2丁目27−21 ジークス青山ビル2F

営業時間 11時~20時(定休日なし)

電話番号 03-6457-8769

E-mail aoyama@iphonerepair-roppongi.com

オンライン予約 スマホスピタル南青山 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6434-7244 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青山

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 青山

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青山
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青山
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青山
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 青山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 青山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル